一般事業主策定計画ACTION PLAN

行動計画(女性活躍推進法)ACTION PLAN of Women’s Participation and Advancement in the Workplace

働きやすい職場として雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成28年4月1日~平成32年3月31日

2. 当社の課題

  • 看護師・保育士等の有資格者人材が充足しない
  • 看護師等の平均継続勤務年数が短い
  • 女性の多い職場としての子育て支援の整備を図る

3. 目標

平男女の継続勤務年数を15年以上とする。

4. 取組内容と実施時期

取組1:育児・介護休業の取得率と復帰率の100%を目指す(自己都合を含まない)

※育児・介護休業を理由とする離職者の防止を図る

  • 平成28年 4月 制度の周知徹底を図る
  • 平成28年10月 取得率の把握(半年に1回)
  • 平成29年 4月 環境整備の把握

取組2:魅力ある職場を目指すための意識調査の実施

※現在の職場の問題点を洗い出し、事業所の改善事項として分析

  • 平成28年 6月 アンケートの実施
  • 平成28年 7月 分析・改善を図る

取組3:職員の定着を向上するため働き方に伴う職場環境改善への取組

※医療勤務環境マネジメントシステムの導入に伴うワークライフバランス委員会の構築を検討

  • 平成28年10月 委員会検討会議

行動計画ACTION PLAN

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援について地域に貢献する事業所となるため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

2. 内容

目標1:所定外労働の削減のための措置の実施

<対策>

  • 平成27年 4月 繁忙期等労働時間の見直しを検討 労使間の話し合い

目標2:平成32年3月までに、年次有給休暇の取得率を一人当たり平均75%以上とする

<対策>

  • 平成27年 4月 半年に一度実績報告書を作成し原因分析 計画的付与を検討

目標3:疾患・障害を持つ子どもの支援等地域貢献活動に積極的に参加する

<対策>

  • 平成27年 4月 利用できる範囲等拡充を検討 利用者のニーズに対応できるよう検討