小児発達外来Developmental Outpatient

小児発達外来

上手にお座りができない、歩き方や走り方がおかしい、動きがぎこちないなど、すこやかな運動発達について援助します。

姿勢が悪い、不器用、落ち着きがないなど身体・認知・社会適応面について援助します。

言葉の発達がゆっくり、発音が不明瞭、言葉のやりとりがうまくできないなど、ことばの発達やコミュニケーションについて援助します。

子供の気がかりや困りごとについて、発達面や情緒面の評価を行い、アドバイスを行います。

診療時間のご案内

受付時間
(日祝日は休診)
9:00~
12:00
13:30~
17:00

※完全予約制です。
※初診は平日のみです。

診療内容

発達の遅れや子どもの困り感に対して、医師による診察を行い、必要に応じて、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、心理士が評価の上、リハビリの提供やアドバイスを行っていきます。
また、養育者の困り事についても対応していきます。
※患者様の症状や年齢によって当病院ではお受けできない場合もございます。

医師紹介

有馬三保子

<学歴>
長崎大学医学部医学科卒業
鹿児島大学医学博士
小児科専門医
子どもの心相談医

予約に関する相談・連絡先

受診ご希望の方は、まずはお電話でご相談ください。

TEL:代表(099)252-5166