消化器内科(内視鏡センター)Gastroenterology

消化器内科(内視鏡センター)のご紹介

診療体制

腹痛や下痢など、消化器疾患が疑われた患者さんを診察する科です。
やまびこ医療福祉センターと同じグループの病院ですので、重症心身障害児(者)の受診も可能です。
消化器内科の外来窓口は、現時点(令和元年9月)では水曜日と金曜日です。
診察は、事前の連絡が必要です。ただし、内視鏡検査に関しては、完全予約制(原則)です。

診察の流れ

消化器症状あれば、腹部超音波検査(腹部エコー検査)施行し、その後の検査を予定します。
症状に応じて、採血、CT(単純)、上下部内視鏡検査を予定します。

検査室

平成30年8月、重症心身障害児(者)や身体障害者が、内視鏡検査や腹部超音波検査ができる様に、 広いスペースを確保した検査室を増築しました。トイレも、検査室近くに、障害者用を設備しました。

診療医

内園 均

 平成28年に、鹿児島市医師会病院(24年間勤務)より、向陽会に就職。
 日本消化器内視鏡学会指導医・日本消化器病学会専門医

施設基準

鹿児島県胃集団検診二次検診病院指定