歯科DENTISTRY

当センターの歯科は平成27年4月1日に新たに開設されました。
歯科診療に際して特別な配慮が必要となる疾患があり、地域の一般歯科医院での対応が困難な方を対象として歯科治療を行っています。

対象となる歯科疾患

  • 齲蝕(虫歯)、歯周病、歯の欠損など一般的な歯科疾患全般
  • 摂食嚥下機能障害

※症状によっては、高次医療機関と連携して対応いたします。

診療体制

歯科医師2名、歯科衛生士6名にて歯科診療を行っています。

治療方針

お口の健康支援と予防管理を行うことで患者さん、保護者の方のQOLの向上を目指します。

診療の流れ

初めに患者さんの主訴をお伺いし、口腔内の状況に応じた治療計画を提案させていただきます。

①歯科に慣れるトレーニング

まずは痛くないことから始めます。
患者さんに応じた行動調整を行い、歯科を受け入れてもらうように練習します。リハビリテーションスタッフとも連携し、診療に際しリラックスできるように姿勢調整を行います。
予防管理の基本となる歯磨きを練習しましょう。

②慣れてきたら治療を行います。

治療器具を使った練習も始めます。
応急処置が必要な場合は最初に行うこともあります。
安全のために必要に応じてネットに入ってもらうこともあります。

③定期的に受信しましょう

治療が困難となることも多いため、歯科疾患を予防することが重要です。痛くなったりした時だけ歯科医院を受診するのではなく、定期的に受診していただき予防管理を継続的に行っていきます。

診療を希望される方へ

特別な配慮を必要とする方を対象としており、一度に多数の患者さんを診療することが困難なため、初診、再診ともに完全予約制とさせていただいております。

受付時間

月曜日~金曜日(祝祭日を除く)
9:00~12:00 13:00~17:00
電話
099-238-2755