理学療法PHYSICAL THERAPY

理学療法係

理学療法係では、入所・入院部門、外来部門、地域リハビリテーション部門に分け、それぞれのニーズに沿ったサービスの提供に努めております。その内容としては、個別理学療法、補装具等の相談・作製、在宅や他施設への訪問における理学療法・助言・指導・研修会の開催などを実施しております。

運動療法

運動療法の様子

遊びや活動を通して、運動発達を促し、利用者の可能性を引き出すことを目的としております。
また呼吸機能の維持・向上の図るために、呼吸理学療法やパーカッションベンチレーター・カフアシストを実施しております。
当センターでは、H28年にSPIDERという機器を取り入れ、利用者の体重をサポートした中での姿勢や自分で動く楽しさを経験して頂き、身体的機能や自立心の向上を支援しております。

運動療法の様子 運動療法の様子 運動療法の様子

水治運動療法

夏季限定ではありますが、水の特性を利用し、リラクセーションや自発的な動きなどを促す水治運動療法も実施しております。

水治運動療法の様子
水治運動療法の様子

日常生活場面などへの支援

日常生活場面などへの支援の様子

長期臥床や運動障害などによって将来、予測される二次的障害(関節の拘縮、骨の変形、筋力低下、痛み、呼吸器疾患 など)の予防・改善のために個々に合わせた介助方法、姿勢管理や姿勢保持具の作製なども実施しております。

初診外来

他機関からの紹介や個人的な相談に応じて、初診外来を設けております。内容としましては、乳幼児における発達相談や疾患の疑いによる発達相談、姿勢や運動機能面における整形外科外来を設けており、必要に応じて補装具の作製などにも従事しております。

運動教室の案内

運動が苦手な未就学児を対象に、運動教室「やまびこキッズ」を開催しています。

やまびこキッズについて